<今日のニュース>3/20
1年前の通知ですが時期なので再掲します。

 

初任者研修の弾力的実施について(通知) 30文科初第493号

                                                                                  平成30年6月26日 

  各都道府県教育委員会教育長                               

 各指定都市教育委員会教育長  殿

                             文部科学省初等中等教育局長  髙橋 道和

 

                    初任者研修の弾力的実施について(通知)

 

 

<今日のニュース>3/19 

学生からの生の声を聴く

児童生徒の学習評価に関するワーキンググループ

 

教育課程部会

児童生徒の学習評価に関するワーキンググループ(第7回)議事録

1.日時 平成30年8月7日(火曜日) 10時00分~12時00分

2.場所 文部科学省 第二講堂(旧文部省庁舎6階)

3.議題 児童生徒の学習評価の在り方について その他

4.議事録

 

 それでは,議事に入ります。本日は3つの内容がございます。

 まず1点目ですが,最初に事務局から,関係団体に実施した書面ヒアリングの結果について御報告いたします。

 2点目ですが,OECDのシニアアナリストでいらっしゃいます田熊美保先生に,学習評価に係る国際的な動向について御発表いただきます。

 

 第3点目ですが,学習評価の当事者の立場から,5人の学生の方々に,今までの各自の経験を基に考えた学習評価の在り方について,発表を頂くということになっております。

 

 

<今日のニュース>3/18 

詳しい事例について記録で触れられています。

大変参考になりますのでお時間があればご一読ください。

 

児童生徒の自殺予防に関する調査研究協力者会議(平成30年度)(第2回) 議事要旨

1.日時 平成31年1月24日(木曜日)15時00分~17時00分

2.場所 文部科学省3階 3F2特別会議室

3.議題

 

自殺予防教育の取組事例について

 

<今日のニュース>3/14

文部科学広報

平成31年2月号 (第231号)

働き方改革について

 

 

<今日のニュース>3/13

学校における働き方改革特別部会(第21回) 議事録

1.日時 平成31年1月11日

2.場所 都道府県会館 101大会議室

3.議題

「新しい時代の教育に向けた持続可能な学校指導・運営体制の構築のための学校における働き方改革に関する総合的な方策について(答申(案))及び「公立学校の教師の勤務時間の上限に関するガイドライン(案)」について

その他

4.議事録

【小川部会長】  おはようございます。開催予定の10時少し前ですけれども、もう皆さんおそろいですので、始めたいと思います。第21回目になりますけれども、中教審初中分科会の学校における働き方改革特別部会を開催したいと思います。

 

 本日はまず、答申案等の審議の前に、昨年12月21日に閣議決定された本年度予算案のうち本部会の審議に関わる部分について、事務局から御報告いただきたいと思います。その後に、昨年12月6日に本特別部会で審議した答申素案及び公立学校の教師の勤務時間の上限に関するガイドライン(案)について、初中分科会及び中教審の総会での議論を経て答申案及び上限ガイドライン(案)として整理されておりますので、これらについて最終的な審議を頂きたいと思います。よろしくお願いいたしたいと思います。

 

 

<今日のニュース>3/12 首相官邸ホームページより

意外と知られ例内ホームページですが、大切な内容がきちんと整理されています。ぜひ、ご活用ください 

防災の手引き~いろんな災害を知って備えよう~ 

平成25年12月17日 (最終更新日:平成30年8月8日)

 日本では近年、東日本大震災における地震・津波の被害に加え、豪雨や大雪、竜巻などの災害が多発しています。

 また大地震の後には付随して、火山の噴火などが起こるというデータもあります。

 

 こういった災害から命を守るためには、国による災害対策もさることながら、国民の皆様、一人一人の災害に対する心構えや知識と備えが重要となってきます。

 

 

<今日のニュース>3/11 若干古い記録ですが公開されました。

 

学校における働き方改革特別部会(第20回) 議事録

1.日時 平成30年12月6日(木曜日)

2.場所 東海大学校友会館 三保の間 

3.議題

「新しい時代の教育に向けた持続可能な学校指導・運営体制の構築のための学校における働き方改革に関する総合的な方策について(答申素案)」について

「公立学校の教師の勤務時間の上限に関するガイドライン(案)」について

その他

4.議事録

中央教育審議会初等中等教育分科会

 

学校における働き方改革特別部会(第20回)平成30年12月6日

 

<今日のニュース>3/7 

北海道教育委員会 学校教育局 参事(生徒指導・学校安全)

「北海道いじめの防止等に関する条例」のページ より 

最終更新日:2019年2月06日(水)

北海道いじめの防止等に向けた取組プラン

 

    (平成31年2月 北海道教育委員会)に注目

 

北海道いじめの防止等に関する条例(条例全文、リーフレット)

北海道いじめの防止等に関する条例(平成26年北海道条例第8号)

リーフレット

リーフレット(児童生徒・保護者用)

北海道いじめ防止基本方針(平成30年2月改定)

北海道いじめ防止基本方針(平成30年2月改定)

【概要版】北海道いじめ防止基本方針(平成30年2月改定)

リーフレット(北海道いじめ防止基本方針)【一般用1ページ/2ページ/3ページ/4ページ】

「北海道いじめ防止基本方針のポイント」~いじめの未然防止・早期発見・適切な事案対処に向けて~

 

北海道いじめの防止等に向けた取組プラン

 

      (平成31年2月 北海道教育委員会)

 

<今日のニュース>3/6

 国立教育政策研究所  平成31年3月

 

 

地域全体や各学校の不登校の状況に応じて,教育委員会の指導主事が的確な指導助言を行うための調査や資料作成の在り方,それらを踏まえた指導助言の視点と具体的な内容例をまとめた資料。 

 

<今日のニュース>3/5

人づくりは、国づくり。教育再生への取組み始まる

~教育再生実行会議(最終更新日:平成31年1月31日)

 

 経済再生と並ぶ日本国の最重要課題として、21世紀の日本にふさわしい教育体制を構築し、教育の再生を実行に移していきます。 

 

教育再生実行会議の第十一次提言中間報告について(平成31年1月18日) NEW!

 

<今日のニュース>3/4特別支援教育について

全校種にかかわる内容です。ぜひご一読ください。

 

特別支援学校学習指導要領等(平成29年4月公示・平成31年2月公示)

特別支援学校幼稚部教育要領 小学部・中学部学習指導要領(平成29年4月公示)関係

学習指導要領に関する省令、告示等

学校教育法施行規則の一部を改正する省令の制定並びに特別支援学校幼稚部教育要領の全部を改正する告示及び特別支援学校小学部・中学部学習指導要領の全部を改正する告示の公示について(通知)

学校教育法施行規則の一部を改正する省令  

特別支援学校幼稚部教育要領の全部を改正する告示 

特別支援学校小学部・中学部学習指導要領の全部を改正する告示 

学習指導要領及びポイント等

特別支援学校学習指導要領改訂のポイント  

特別支援学校幼稚部教育要領 小学部・中学部学習指導要領 

特別支援学校教育要領・学習指導要領解説 総則編(幼稚部・小学部・中学部)  

特別支援学校学習指導要領解説 各教科等編(小学部・中学部) 

 

特別支援学校教育要領・学習指導要領解説 自立活動編(幼稚部・小学部・中学部)

 

<今日のニュース>2/28 申し込みが必要です。

 

国立教育政策研究所 科学研究費助成事業シンポジウム

 今後の日本を支える技術教育の在り方

 -教科横断的な視点からの検討-

  第1回 技術ガバナンス教育の新たな視点

 

日時 平成31年3月16日(土) 12:30~16:30 (受付 12:00~)

場所 文部科学省 3階講堂 

 

プログラム

○技術教育カフェテリア

 12:00~16:00 技術教育に関わる教材・実践の展示

○シンポジウム

 12:30~12:40 シンポジウムの要旨説明 

国立教育政策研究所教育課程研究センター研究開発部教育課程調査官 上野耕史

 12:40~13:30 研究成果の報告 

「教科横断的な技術ガバナンスレビュー学習」の概要  広島大学教育学研究科 技術・情報教育学講座 准教授 谷田親彦氏

「エネルギー変換の技術」の学習における「教科横断的な技術ガバナンスレビュー学習」 広島大学附属福山中・高等学校 教諭 川路智治氏

 13:30~13:45 休憩

 13:45~15:10 パネルディスカッション 

技術教育における教科連携を考える 

コーディネーター 

 日本産業技術教育学会理事・兵庫教育大学学校教育研究科 教授 森山潤氏

パネリスト 

 技術教育の立場から 三重大学教育学部 准教授 中西康雅氏

 理科教育の立場から 広島大学教育学研究科 教授 磯﨑哲夫氏

 数学科教育の立場から 東京学芸大学教育学部 教授 西村圭一氏

 社会科教育の立場から 岡山大学教育学研究科 准教授 山田秀和氏

 15:20~16:20 記念講演 

持続可能な科学技術創造立国の要 ~エンジニアリング・リベラルアーツのすすめ~ Encouragement of Engineering Liberal Arts 

 公益社団法人科学技術国際交流センター顧問・元会長   公益社団法人日本工学会顧問・元会長 芝浦工業大学前学長 柘植綾夫先生

 16:20~16:30 シンポジウムのまとめ

 

国立教育政策研究所教育課程研究センター研究開発部教育課程調査官 上野耕史

 

<今日のニュース>2/27

中央教育審議会(第122回) 配付資料

1.日時 平成31年2月20日(水曜日)14時00分~15時30分

2.場所 文部科学省「第二講堂」(旧庁舎6階)

3.議題

会長の選任等について

中央教育審議会運営規則等の制定について

教育振興基本計画部会の設置について

第9期中央教育審議会の審議状況及び最近の動向について

その他

4.配付資料

 

資料3-2 教育振興基本計画部会の審議の状況について  (PDF:186KB) 

資料4-3 初等中等教育分科会の審議の状況について  (PDF:2,512KB) 

資料5 千葉県野田市における小学4年生死亡事案における対応等について  (PDF:702KB) 

 

資料6-1 高等教育・研究改革イニシアティブ(柴山イニシアティブ)について  (PDF:6,419KB) ) 

 

<今日のニュース>2/26

昨日ご紹介した内容の関連行事です。お時間があればぜひ!

 

「命の教育シンポジウム2019 -SOSの出し方・気づき方-」を開催します【3/6】 2019年2月15日

  北海道教育大学教職大学院では、「命の教育プロジェクト」を推進しています。児童生徒・若者の健やかな成長を促すためには、教育がその根幹に命と心を据えることが必至だからです。

  この度、2017年に引き続き、下記のとおりシンポジウムを開催します。特に、自殺、いじめ、虐待等、喫緊の課題に対して、「SOSの出し方・気づき方」の具体的方法について提案し、議論したいと考えます。  皆様のご参加をお待ちしております。 

          記 

■日  時:平成31年3月6日(水)13:00~17:30

■会  場:札幌市男女共同参画センター(エルプラザ)3階大ホール

■参加費:無料

■申  込:事前に、氏名、所属、連絡先を記入の上、以下メールまでお申込みください。     〔e-mail〕inochi.kyouiku@gmail.com

■主  催:北海道教育大学教職大学院

■共  催:国立精神・神経医療研究センター、自殺総合対策推進センター(JSSC)

■後  援:北海道教育委員会、札幌市教育委員会

■お問い合わせ:命の教育プロジェクト事務局(TEL:011-778-0607)

 

 

 

 

<今日のニュース>2/25 

児童生徒の自殺予防に関する調査研究協力者会議(平成30年度)(第3回) 配付資料

1.日時 平成31年2月18日(月曜日)15時~17時

2.場所 文部科学省東館3階 3F1特別会議室

3.議題 SOSの出し方に関する教育等の取組事例について

     その他

4.配付資料

【資料1】馬場優子氏提出資料  (PDF:4393KB) 

【資料2】井門正美氏・川俣智路氏提出資料  (PDF:3319KB) 

【資料3】川島大輔氏・荘島幸子氏提出資料  (PDF:2253KB) 

【資料4】児童生徒の自殺予防に関する調査研究協力者会議(平成30年度第2回)における主な御発言(SOSの出し方に関する教育に係る御発言のみ)  (PDF:52KB) 

【資料5】自殺予防教育とSOSの出し方に関する教育の整理表  (PDF:155KB) 

(参考資料1)自殺法・大綱の抜粋(SOSの出し方に関する教育関係部分)  (PDF:81KB) 

(参考資料2)児童生徒の自殺予防に向けた困難な自体,強い心理的負担を受けた場合等における対処の仕方を身に付ける等のための教育の推進について(通知)

(参考資料3)子供に伝えたい自殺予防(※PDF)

 

 

 

<今日のニュース>2/21 再掲

児童生徒の自殺予防に関する調査研究協力者会議(平成30年度)(第2回) 配付資料

1.日時 平成31年1月24日(木曜日)15時~17時

2.場所 文部科学省東館3階 3F2特別会議室

3.議題 自殺予防教育の取組事例について

     その他

4.配付資料

【資料1】新井委員提出資料   

【資料2】シャルマ直美氏提出資料 

【資料3】阪中委員提出資料  

【資料4】小田切倫子氏提出資料  

【資料5】児童生徒の自殺予防に関する調査研究協力者会議(平成30年度第1回)における主な御発言(SOSの出し方に関する教育に係る御発言のみ)  

【資料6】自殺予防教育とSOSの出し方に関する教育の整理表 

(参考資料1)自殺法・大綱の抜粋(SOSの出し方に関する教育関係部分)  

(参考資料2)児童生徒の自殺予防に向けた困難な自体,強い心理的負担を受けた場合等における対処の仕方を身に付ける等のための教育の推進について(通知))

 

(参考資料3)子供に伝えたい自殺予防 (PDF)

 

<今日のニュース>2/20 (地区によっては映像の再生ができない環境もございます) 

柴山昌彦文部科学大臣記者会見録(平成31年2月15日)

平成31年2月15日(金曜日) 

文部科学省人事の改革案について、児童虐待が疑われる事案に係る緊急点検の実施、児童虐待死の再発を防止する厚生労働省・文部科学省合同プロジェクトチームの設置、TBSテレビ放送「じょんのび日本遺産」と文化庁のタイアップ、「アイヌの人々の誇りが尊重される社会を実現するための施策の推進に関する法律案」の閣議決定

 

柴山昌彦文部科学大臣記者会見映像版 テキスト版

 

 

<今日のニュース>2/19
以前からある資料のページですが、若い先生方がご存じないようです。ぜひ、お知らせください。

 

小学校体育(運動領域)まるわかりハンドブック

 

今回の学習指導要領改訂では、体育・保健体育科における指導内容の明確化を図るとともに、発達の段階を踏まえた指導内容の体系化を行いました。このような中、小学校で充実した授業を実施するには、小学校教員が学年(低・中・高)ごとの指導内容や指導上の留意点、中学校への接続を踏まえた計画の立て方などを十分理解する必要があります。このことを踏まえ、小学校体育の円滑な実施を図るため、教師用指導資料を作成しました。

 

<今日のニュース>2/18

国立教育政策研究所ホームページより                   平成31年 1月 9日

 

『キャリア・パスポート特別編4「キャリア・パスポートで「児童生徒理解」につなぐ~世田谷区立尾山台小学校「キャリアン・パスポート」より~』を掲載しました。

 

<今日のニュース>2/14 

「春のあんしんネット・新学期一斉行動」について(協力依頼)

 

 近年、スマートフォン等の急速な普及に伴い、無料通話アプリやSNS(ソーシャルネットワーキングサービス)、オンラインゲーム等のいわゆるソーシャルメディア等により高い利便性が得られる一方、長時間利用による生活習慣の乱れや、不適正な利用により、青少年の犯罪被害、いじめやプライバシー上の問題等につながるケースも見られます。加えて、人の目の届きにくいSNSを利用し、自殺願望を投稿するなどした高校生等の心の叫びに付け込んで、言葉巧みに誘い出し殺害するという極めて卑劣な事件も発生しています。こうしたケースを防ぐためにも、未来を担う青少年が、様々なリスクや対応策を理解した上で、インターネット等を正しく利活用できる環境を整えることが、従来にも増して重要となっています。

 このような認識の下、文部科学省では関係府省庁とともに、多くの青少年が初めてスマートフォン、タブレット等を手にする春の卒業・進学・新入学の時期に特に重点を置き、サービスを提供する関係事業者や学校等の関係者が連携して、青少年・保護者に対して実施するスマートフォンやソーシャルメディア等の安心・安全な利用のための啓発活動等の取組を「春のあんしんネット・新学期一斉行動」として集中的に展開することが効果的であると考え、引き続き関係者の協力の下、実施します。

 ついては、貴職におかれても、上記の趣旨を踏まえ、域内の市区町村、市区町村教育委員会及び関係機関・団体、特に域内の小・中・高等学校等に対して周知するとともに、下記のような取組を推進くださるようお願いします。

 

 

 

<今日のニュース>2/13 再掲載ですが、必要な内容が

 

学習者用デジタル教科書の効果的な活用の在り方等に関するガイドライン  平成30年12月  初等中等教育局教科書課

 

学習者用デジタル教科書の効果的な活用の在り方等に関するガイドライン  (PDF:594KB) 

学習者用デジタル教科書の効果的な活用の在り方等に関するガイドライン(概要)  (PDF:79KB) 

附属資料  (PDF:930KB) 

 

参考資料  (PDF:4015KB) 

 

 

<今日のニュース>2/12

児童生徒の自殺予防に関する調査研究協力者会議(平成30年度)(第1回) 議事要旨

1.日時 平成30年11月19日

2.場所 文部科学省15階 15F特別会議室

3.議題

SOSの出し方に関する教育を含めた自殺予防教育の実施状況について

今後の議論の進め方について

その他  

 

 

<今日のニュース>2/7

中央教育審議会(第121回) 配付資料

1.日時 平成31年1月25日(金曜日)10時00分~12時00分

2.場所 文部科学省「第二講堂」(旧庁舎6階)

3.議題

2018年度文部科学省第2次補正予算案・2019年度文部科学関係予算案及び税制改正等について

教育再生実行会議第十一次提言中間報告について

「新しい時代の教育に向けた持続可能な学校指導・運営体制の構築のための学校における働き方改革に関する総合的な方策について(答申案)」及び「公立学校の教師の勤務時間の上限に関するガイドライン(案)」について

第9期中央教育審議会の総括について

生涯学習分科会の審議の状況について

初等中等教育分科会の審議の状況について

大学分科会の審議の状況について

その他

4.配付資料

資料1-1 2018年度文部科学省第2次補正予算案  

資料1-2 2019年度文部科学関係予算(案)のポイント   

資料1-3 2019年度文部科学関係税制改正要望事項の結果(概要) 

資料2-1 教育再生実行会議第十一次提言中間報告概要  

資料2-2 教育再生実行会議第十一次提言中間報告  

資料3-1 「新しい時代の教育に向けた持続可能な学校指導・運営体制の構築のための学校における働き方改革に関する総合的な方策について(答申素案)」に関する意見募集の結果について 

資料3-2 新しい時代の教育に向けた持続可能な学校指導・運営体制の構築のための学校における働き方改革に関する総合的な方策について(答申(案)) 

資料3-3 「公立学校の教師の勤務時間の上限に関するガイドライン(案)」に関する意見募集に寄せられた御意見等について 

資料3-4 公立学校の教師の勤務時間の上限に関するガイドライン(案) 

資料4-1 第9期中央教育審議会の主な答申、報告等について  

資料4-2 教育振興基本計画部会の審議の状況について 

資料5 生涯学習分科会の審議の状況について  

資料6 初等中等教育分科会の審議の状況について   

資料7 大学分科会の審議の状況について  

資料7参考資料 2040年を見据えた大学院教育のあるべき姿(審議まとめ要旨) 

 

資料7参考資料 2040年を見据えた大学院教育のあるべき姿(審議まとめ)  

 

<今日のニュース>2/6

 

小中学校施設部会(平成30年度~)(第4回) 配付資料

1.日時 平成30年12月20日(木曜日)14時00分~16時00分

2.場所 文部科学省旧庁舎4階 文教施設企画・防災部会議室

3.議題

小・中学校施設整備指針改訂に向けた検討

その他

資料1 報告書構成(案)

はじめに 

第1章 小・中学校施設整備指針改訂の背景 

1.学校施設整備指針の沿革

   学校施設指導要領(S42)→ 学校施設設計指針(S49)→ 学校施設整備指針(H4)

2.学習指導要領の改訂

   改訂の方向性、これからの教育課程の理念

3.小・中学校施設を取り巻く現況

  (1)学校数・児童生徒数

  (2)老朽化の進行

  (3)その他(耐震化、トイレ・空調、複合化、防災機能 等)

4.その他の配慮すべき事項

  (1)インフラ長寿命化基本計画

  (2)国土強靱化基本計画

  (3)新・放課後子ども総合プラン

  (4)学校における働き方改革に関する緊急対策

  (5)チームとしての学校

  (6)コミュニティ・スクール、地域学校協働本部

第2章 これからの小・中学校において充実すべき施設機能 

 現指針における基本的方針の確認

 新学習指導要領への施設面の対応

 現地調査による事例も含め、充実すべき施設機能を検討

1.新学習指導要領等への対応

  (1)「主体的・対話的で深い学び」の実現を促す施設整備

  (2)「チームとしての学校」を支える施設整備

  (3)地域との連携・協働を促進する施設整備

  (4)インクルーシブ教育への対応

  (5)ICTを活用できる施設整備

2.学校施設の諸課題への対応

  (1)教育面や安全面、機能面を改善していく老朽対策の促進

  (2)防災機能の強化に向けた施設整備

 

 

<今日のニュース>2/5

 

学校卒業後における障害者の学びの推進に関する有識者会議(第13回) 配付資料

1.日時 平成30年12月19日

2.場所 文部科学省旧庁舎6階 第二講堂

3.議題

学校卒業後における障害者の学びの推進方策 とりまとめに向けた議論

その他

4.配付資料

資料1-1:障害者の生涯学習の推進方策について(報告案)構成案  (PDF:237KB) 

資料1-2:障害者の生涯学習の推進方策について(学校卒業後における障害者の学びの推進に関する有識者会議 報告案)  (PDF:834KB) 

資料2:障害者本人等への学校卒業後の学習活動に関するアンケート調査(結果概要)(速報値)  (PDF:1256KB) 

資料3:諸外国の大学における知的障害者の受入れについて  (PDF:234KB) 

 

資料4:今後のスケジュール  (PDF:50KB) 

 

<今日のニュース>2/4

 

児童生徒の自殺予防に関する調査研究協力者会議(平成30年度)(第2回) 配付資料

1.日時 平成31年1月24日(木曜日)

2.場所 文部科学省東館3階 3F2特別会議室

3.議題

自殺予防教育の取組事例について

その他

4.配付資料

(参考資料1)自殺法・大綱の抜粋(SOSの出し方に関する教育関係部分)  (PDF:79KB) 

(参考資料2)児童生徒の自殺予防に向けた困難な自体,強い心理的負担を受けた場合等における対処の仕方を身に付ける等のための教育の推進について(通知))

(参考資料3)子供に伝えたい自殺予防

【資料1】新井委員提出資料  (PDF:1842KB) 

【資料2】シャルマ直美氏提出資料  (PDF:1528KB) 

【資料3】阪中委員提出資料  (PDF:2297KB) 

【資料4】小田切倫子氏提出資料  (PDF:289KB) 

【資料5】児童生徒の自殺予防に関する調査研究協力者会議(平成30年度第1回)における主な御発言(SOSの出し方に関する教育に係る御発言のみ)  (PDF:36KB) 

 

【資料6】自殺予防教育とSOSの出し方に関する教育の整理表  (PDF:151KB) 

 

<今日のニュース>1/31

主権者教育推進会議(第3回) 配付資料

1.日時 平成30年12月26日

2.場所 文部科学省13階 13F1会議室

3.議題

主権者教育の改善・充実について

その他

4.配付資料

(資料1)主権者教育推進会議(第2回まで)における主な意見等

(資料2)新しい学習指導要領における主な記述等  (PDF:2358KB) 

(資料3)OECDにおけるAgencyに関する議論について  (PDF:1152KB) 

(資料4)ヒアリング団体の発表資料  (PDF:125KB) 

 

<今日のニュース>1/30

文化庁広報誌「ぶんかる」 暮らしの文化 リレートーク 2019年1月25日

 

当コーナーでは、暮らしの文化に係る様々な人々に登場いただき、暮らしの文化が持つ魅力を伝えていただきます。

※暮らしの文化とは,文化芸術基本法第12条に記載されている,茶道・華道・書道・食文化などの「生活文化」と,囲碁・将棋などの「国民娯楽」を始め,私たちの暮らしと係りを持っている様々な文化を指します。

今回は、  

瓢亭・第十四代当主 髙橋英一氏 

 

 

<今日のニュース>1/29

 

中央教育審議会(第121回) 配付資料

1.日時 平成31年1月25日

2.場所 文部科学省「第二講堂」(旧庁舎6階)

3.議題

2018年度文部科学省第2次補正予算案・2019年度文部科学関係予算案及び税制改正等について

教育再生実行会議第十一次提言中間報告について

「新しい時代の教育に向けた持続可能な学校指導・運営体制の構築のための学校における働き方改革に関する総合的な方策について(答申案)」及び「公立学校の教師の勤務時間の上限に関するガイドライン(案)」について

第9期中央教育審議会の総括について

生涯学習分科会の審議の状況について

初等中等教育分科会の審議の状況について

大学分科会の審議の状況について

その他

4.配付資料

資料1-1 2018年度文部科学省第2次補正予算案  (PDF:155KB) 

資料1-2 2019年度文部科学関係予算(案)のポイント  (PDF:12930KB) 

資料1-3 2019年度文部科学関係税制改正要望事項の結果(概要)  (PDF:790KB) 

資料2-1 教育再生実行会議第十一次提言中間報告概要  (PDF:243KB) 

資料2-2 教育再生実行会議第十一次提言中間報告  (PDF:795KB) 

資料3-1 「新しい時代の教育に向けた持続可能な学校指導・運営体制の構築のための学校における働き方改革に関する総合的な方策について(答申素案)」に関する意見募集の結果について  (PDF:318KB) 

資料3-2 新しい時代の教育に向けた持続可能な学校指導・運営体制の構築のための学校における働き方改革に関する総合的な方策について(答申(案))  (PDF:990KB) 

資料3-3 「公立学校の教師の勤務時間の上限に関するガイドライン(案)」に関する意見募集に寄せられた御意見等について  (PDF:270KB) 

資料3-4 公立学校の教師の勤務時間の上限に関するガイドライン(案)  (PDF:118KB) 

資料4-1 第9期中央教育審議会の主な答申、報告等について  (PDF:246KB) 

資料4-2 教育振興基本計画部会の審議の状況について  (PDF:242KB) 

資料5 生涯学習分科会の審議の状況について  (PDF:619KB) 

資料6 初等中等教育分科会の審議の状況について  (PDF:1104KB) 

資料7 大学分科会の審議の状況について  (PDF:4751KB) 

資料7参考資料 2040年を見据えた大学院教育のあるべき姿(審議まとめ要旨)  (PDF:262KB) 

 

資料7参考資料 2040年を見据えた大学院教育のあるべき姿(審議まとめ)

 

<今日のニュース>1/28 

 

新しい時代の教育に向けた持続可能な学校指導・運営体制の構築のための学校における働き方改革に関する総合的な方策について(答申)平成31年1月25日

目 次

はじめに  1

第1章 学校における働き方改革の目的  3

1.我が国の学校教育と学校における働き方改革  3

2.学校における働き方改革の目的 6

3.学校における働き方改革と子供,家庭,地域社会  8

第2章 学校における働き方改革の実現に向けた方向性  10

1.勤務の長時間化の現状と要因  10

2.検討の視点と基本的な方向性  13

第3章 勤務時間管理の徹底と勤務時間・健康管理を意識した働き方の促進 16

1.教職員の勤務時間等に関する制度の現状  16

2.勤務時間管理の徹底と勤務時間の上限に関するガイドライン  18

3.適正な勤務時間の設定 20

4.労働安全衛生管理の必要性 21

(1)学校の労働安全衛生管理の現状と課題 21

(2)学校の労働安全衛生管理の充実のための方策  23

5.教職員一人一人の働き方に関する意識改革 26

(1)研修・人事評価等を活用した教職員の意識改革 26

(2)学校評価とも連動した業務改善状況の把握と公表 27

第4章 学校及び教師が担う業務の明確化・適正化  28

1.基本的考え方  28

2.業務の役割分担・適正化を着実に実行するための仕組みの構築 29

(1)文部科学省が取り組むべき方策 29

(2)教育委員会等が取り組むべき方策 30

(3)各学校が取り組むべき方策 31

3.これまで学校・教師が担ってきた代表的な業務の在り方に関する考え方  32

4.学校が作成する計画等の見直し 34

5.教師の働き方改革に配慮した教育課程の編成・実施 35

6.業務の明確化・適正化による在校等時間の縮減の目安 37

第5章 学校の組織運営体制の在り方 38

1.基本的考え方  38

2.目指すべき学校の組織運営体制の在り方  40

第6章 教師の勤務の在り方を踏まえた勤務時間制度の改革 44

1.給特法の今後の在り方について 44

2.一年単位の変形労働時間制の導入について 47

3.中長期的な検討 49

第7章 学校における働き方改革の実現に向けた環境整備 51

1.教職員及び専門スタッフ等,学校指導・運営体制の効果的な強化・充実  51

2.勤務時間の適正化や業務改善・効率化への支援 52

3.今後更に検討を要する事項 54

第8章 学校における働き方改革の確実な実施のための仕組みの確立とフォローアップ等 56

別紙1  58

1.「教員勤務実態調査」の結果とその分析  58

(1)勤務時間に関する結果 58

(2)勤務時間に影響を及ぼす要因の分析結果  59

(3)メンタルヘルスに関する結果  59

2.「OECD 国際教員指導環境調査(TALIS)2013」の結果 60

別紙2  61

【基本的には学校以外が担うべき業務】 61

① 登下校に関する対応 61

② 放課後から夜間などにおける見回り,児童生徒が補導されたときの対応 62

③ 学校徴収金の徴収・管理 62

④ 地域ボランティアとの連絡調整 63

【学校の業務だが,必ずしも教師が担う必要のない業務】 64

⑤ 調査・統計等への回答等 64

⑥ 児童生徒の休み時間における対応  66

⑦ 校内清掃 66

⑧ 部活動  67

【教師の業務だが,負担軽減が可能な業務】  69

⑨ 給食時の対応  69

⑩ 授業準備 70

⑪ 学習評価や成績処理 71

⑫ 学校行事等の準備・運営 72

⑬ 進路指導 73

 

 

⑭ 支援が必要な児童生徒・家庭への対応  73

 

<今日のニュース>1/24 

教育課程部会(第109回) 配付資料

1.日時 平成31年1月21日

2.場所 文部科学省 東館13階

3.議題

2019年度予算案について

児童生徒の学習評価の在り方について(報告)(案)

今後の教育課程の改善について

新学習指導要領の広報について

その他

4.配付資料

資料1 2019年度予算(案)主要事項  (PDF:22275KB) 

資料2-1 児童生徒の学習評価の在り方について(報告)(案)  (PDF:641KB) 

資料2-2 任意の意見募集に関する主な意見  (PDF:170KB) 

資料3-1 今後の教育課程の改善について  (PDF:1115KB) 

資料3-2 熊本県大津町立大津小学校発表資料

資料3-3 信州大学教育学部附属松本学校園発表資料

資料4-1 新しい学習指導要領の周知におけるリーフレット  (PDF:1380KB) 

資料4-2 「学習指導要領」ウェブサイトが新しくなります!  (PDF:150KB) 

資料4-3 香川照之氏の大臣表敬及び「こどもの教育応援大使」の委嘱について  (PDF:292KB) 

 

議題3の追加資料 今後の教育課程の改善について-教育課程の改善に向けた研究テーマやその検証をめぐって-  (PDF:154KB) 

 

<今日のニュース>1/23

 中央教育審議会初等中等教育分科会教育課程部会 「児童生徒の学習評価の在り方について(報告)」平成31年1月21日

中央教育審議会初等中等教育分科会教育課程部会(天笠茂部会長)では,1月21日に開催された中央教育審議会初等中等教育分科会教育課程部会(第9期第8回(第109回))において,「児童生徒の学習評価の在り方について(報告)」を取りまとめましたので,お知らせします。

 児童生徒の学習評価の在り方について(報告)  (PDF:639KB)

 

<今日のニュース>1/22
日本教育新聞WEB版に道内の校長先生のコラムが連載されています。著作権の関係でタイトルと一部のみご紹介します。

 

校長塾 経営力を高める最重要ポイント【第297回】 2018年11月5日 

川島 政吉 北海道旭川市立知新小学校校長

学校力を高める具体策 上

 

成果指標は「子どもの変容」効果なければすぐに見直し

1.時代が求める学校経営とは

 

 私は、北海道旭川市の中心部に位置し、「温故知新」に由来する校名の知新小学校に勤務しています。今回、校長塾の原稿を執筆する機会を得ましたので、校長として取り組んできた学校力を高めるための実践を6回にわたって紹介します。

 

<今日のニュース>1/21

12月公開ですが、重要な内容が含まれていますのでご紹介します

 

中央教育審議会(第120回) 配付資料

1.日時 平成30年12月21日

2.場所 文部科学省「第二講堂」(旧庁舎6階)

3.議題

「人口減少時代の新しい地域づくりに向けた社会教育の振興方策について(答申(案))」について

「新しい時代の教育に向けた持続可能な学校指導・運営体制の構築のための学校における働き方改革に関する総合的な方策について(答申素案)」及び「公立学校の教師の勤務時間の上限に関するガイドライン(案)」について

「新時代の学びを支える先端技術のフル活用に向けて~柴山・学びの革新プラン~」について

その他

4.配付資料

人口減少時代の新しい地域づくりに向けた社会教育の振興方策について(答申(案))概要  (PDF:196KB) 

人口減少時代の新しい地域づくりに向けた社会教育の振興方策について(答申(案))  (PDF:477KB) 

新しい時代の教育に向けた持続可能な学校指導・運営体制の構築のための学校における働き方改革に関する総合的な方策について(答申素案)  (PDF:966KB) 

公立学校の教師の勤務時間の上限に関するガイドライン(案)  (PDF:113KB) 

 

新時代の学びを支える先端技術のフル活用に向けて~柴山・学びの革新プラン~  (PDF:2088KB)

 

<今日のニュース>1/17

永岡副大臣に聞く!2019年文部科学省のここに注目!!!

 5週にわたりお伝えするシリーズ。第2週は永岡副大臣です。(毎週水曜日更新予定)

 プライベートの一面も垣間見える!?

聞き手 文部科学大臣報道官 櫻木瑶子

0分20秒〜 2019年を文部科学副大臣として迎えて

1分30秒〜 文部科学行政のここに注目 〜科学技術・学術〜

3分05秒〜 文部科学行政のここに注目 〜文化〜

4分45秒〜 永岡副大臣の実はこんな一面が!(プライベートに関して)

 

6分20秒〜 国民の皆さまへのメッセージ

 

 

<今日のニュース>1/16

学校における働き方改革特別部会(第21回) 配付資料

1.日時  平成31年1月11日

2.場所  都道府県会館 101大会議室

3.議題

「新しい時代の教育に向けた持続可能な学校指導・運営体制の構築のための学校における働き方改革に関する総合的な方策について(答申(案))」及び「公立学校の教師の勤務時間の上限に関するガイドライン(案)」について

その他

4.配付資料

(資料1-1)初等中等教育局2019年度予算(案)主要事項(速報版)その1  その2  その3 その4  

(資料1-2)2019年度文部科学関係予算(案)主要事項 

(資料2)「新しい時代の教育に向けた持続可能な学校指導・運営体制の構築のための学校における働き方改革に関する総合的な方策について(答申素案)」に関する意見募集の結果について 

(資料3)新しい時代の教育に向けた持続可能な学校指導・運営体制の構築のための学校における働き方改革に関する総合的な方策について(答申(案))  

(資料4)「公立学校の教師の勤務時間の上限に関するガイドライン(案)」に関する意見募集の結果について 

(資料5)公立学校の教師の勤務時間の上限に関するガイドライン(案) 

(参考資料1)学校における働き方改革特別部会 委員(名簿) 

(参考資料2)諮問概要 

(参考資料3)学校における働き方改革に関する緊急対策の策定並びに学校における業務改善及び勤務時間管理等に係る取組の徹底について(平成30年2月9日付け文部科学事務次官通知) 

 

(参考資料4)妹尾委員提出資料  

 

<今日のニュース>1/15

教育課程部会(第107回) 議事録

1.日時 平成30年10月1日

2.場所 文部科学省 3F1特別会議室

3.議題

児童生徒の学習評価に関するワーキンググループの検討状況について

Society5.0時代を見据えた総合的な学習(探究)の時間の在り方について

教育課程の改善に係る研究事業について

 

その他

 

<今日のニュース>1/10 

学校における働き方改革特別部会(第19回) 議事録

1.日時 平成30年11月13日

2.場所 文部科学省 東館3階第一講堂

3.議題

「新しい時代の教育に向けた持続可能な学校指導・運営体制の構築のための学校における働き方改革に関する総合的な方策について(答申骨子案)」について

その他

 

4.議事録

 

授業時数の確保の例なども分かりやすく回答されています。ぜひ、ご一読ください。

 

 

<今日のニュース>1/9

ご存知でしたか?各界の著名人との対談ビデオです。 

文化庁創立50周年

本年2018年(平成30年)は,1968年の文化庁創設から50周年を迎える,節目の年となります。併せて10月1日には,昨年6月の文化芸術基本法の成立を踏まえた文化庁の抜本的組織改編による,「新・文化庁」が誕生しました。

「新・文化庁」では,従来の「文化部」と「文化財部」の二部制を廃止し,分野横断的な組織改編を行うことで,いわゆる「縦割り」からの脱却と機動的対応の実現を図るとともに,各省庁にまたがる文化関連施策を「新・文化庁」が「軸」となって総合的に推進する体制の確立を目指しています。

記念対談(文化庁はオモシロイ。)

 

○文化庁50周年を記念し,各界の文化人と宮田文化庁長官が,日本文化の魅力を語り合います。

 

<今日のニュース>1/8

平成30年度文部科学大臣優秀教職員表彰式の開催について

平成31年1月7日

平成31年1月15日(火曜日)に、文部科学大臣優秀教職員表彰式を開催しますのでお知らせします。

 

表彰式の日時等について

日時:平成31年1月15日(火曜日)13時~17時

場所:東京大学・安田講堂(文京区本郷7-3-1)

 

 

平成30年度文部科学大臣優秀教職員表彰の被表彰者概要  (PDF:61KB) 

平成30年度被表彰者名簿(国立学校)  (PDF:75KB) 

平成30年度被表彰者名簿(公立学校)  (PDF:351KB) 

平成30年度被表彰者名簿(私立学校)  (PDF:92KB) 

 

平成30年度被表彰者名簿(教職員組織)  (PDF:187KB) 

 

<今日のニュース>1/7

「デジタル教科書」の効果的な活用の在り方等に関するガイドライン検討会議(第4回) 配付資料

1.日時 平成30年12月18日

2.場所 文部科学省13階1

3.議題

学習者用デジタル教科書の効果的な活用の在り方等に係る調査研究事業について

学習者用デジタル教科書の効果的な活用の在り方等に関するガイドライン案について

その他

4.配付資料

学習者用デジタル教科書の効果的な活用の在り方等に関するガイドライン(案)

 

(参考資料)「デジタル教科書」の効果的な活用の在り方等に関するガイドライン検討会議(第3回)議事録